DHCP ソリューション

アプライアンスの優位性

毎月の煩雑な運用からの解放

WindowsServerからのリプレース

◆専用アプライアンスサーバのため、毎月の煩雑なWindowsアップデート作業やウイルス対策ソフトの定期的な更新作業からの解放
◆DHCPサービス切り出しによるWindowsサーバのCPU負荷軽減
DHCPサービス利用によるCPU負荷(4Core)は10%程度。
◆日本語WebGUIによる判り易い設定画面で、短時間でのサーバ構築や、冗長構成、MAC認証および固定IPアドレスの設定が容易に

簡単で確実な冗長設定

◆一般的なActive-Standby(仮想IPアドレス)構成に加え、当社独自の冗長方式(DDHA/サブネット単位での冗長)によるActive-Active構成の選択が可能
◆DDHAを用いれば機器の負荷分散及び異拠点間冗長を実現

豊富な運用管理機能

◆定評ある日本語Webユーザインターフェース
◆配布履歴、IPアドレス枯渇、サブネット毎の割当数、配布状況(稼動統計)等を日本語IPAM機能でリアルタイムに表示
◆CSVファイルインポート機能で汎用サーバ等からの移行支援

IP電話機に必要なDHCPオプションコード対応

◆IP電話機向けDHCPオプションコードに対応、IP電話機毎の設定不要でSIPサーバアドレスを一括配布
◆IP電話機の移設や増設の際にも、IPアドレスの変更や追加設定は不要
◆IP電話機、パソコン、シンクライアント等の混在環境でも機器毎の設定不要

DR/BCP対策

拠点間冗長

◆拠点間冗長機能を標準搭載(追加オプション不要)
◆災害の際にも片側の機器がIPアドレスの払出しをバックアップ、引き継ぐことでビジネスを継続(BCP/DR)
◆サブネット毎の冗長化でシステムを止めないN/W構成を実現

不正接続防止

MACフィルタ

不正持込端末の接続防止にはMACフィルタ機能(標準搭載)が有効

◆登録したMACアドレスのみにIPアドレスを配布するホワイトリスト
◆登録したMACアドレスにIPアドレスを配布しないブラックリスト
◆いずれのリストもサブネット単位での設定が可能

IP電話/PC混在環境での利用

ユーザ定義オプション設定

◆IP電話機、パソコン、シンクライアント等の混在環境で利用
◆IP電話機毎への設定不要でSIPサーバアドレスをIP電話機に一括配布
◆IP電話機を移設した場合も、IPアドレスの設定変更は不要

固定IPアドレス管理

固定割当て機能

◆ファイアウォール設定やソフトウエアライセンス管理等で決まったIPアドレスを使用している場合に利用
◆機器に対し予め固定割当アドレスを設定するだけで、固定IPアドレスの運用が可能に
◆IPアドレス設定を利用者に行わせず、情報システム部門によるIPアドレス一括管理を実現

Copyright © 株式会社インフィニコ All Rights Reserved.